京都にある株式会社ファーマフーズが運営しているタマゴ基地。タマゴ基地では卵の神秘の力をバイオの視点で解き明かし様々な商品開発をしているそうです。

 

珠肌ランシェルはタマゴ基地ではなくsognando(ソニャンド)だった。

 

卵殻膜に宿る酵素「LOX」の効果でお肌のバリア機能を修復して、シワやたるみを予防してくれる珠肌ランシェル。

 

珠肌ランシェルはタマゴ基地から販売されているんでしょう?と思ったらタマゴ基地の商品一覧に取扱がありませんでした。珠肌ランシェルはタマゴ基地ではなくてsognando(ソニャンド)
というところから販売されているんですね。

 

タマゴ基地もsognando(ソニャンド)も運営会社は京都に本社がある株式会社ファーマフーズです。取扱商品を見てみると、タマゴ基地は健康食品やサプリメント、sognando(ソニャンド)はスキンケア商品という棲み分けのようです。

 

いずれにしても、タマゴ基地もsognando(ソニャンド)も「LOX活性卵殻膜」をベースに多数の商品を開発しています。元々中国では卵殻膜をスキンケアとして古くから利用していたり、日本でも卵殻膜は擦り傷や火傷に効果がある、といわれています。

 

エイジングケアに拘わらず、お肌の再生という視点で考えると「LOX活性卵殻膜」という成分は、お肌の様々な悩みを解決してくれそうです。

 

『珠肌ランシェル』の詳細はコチラ

 

珠肌ランシェルの販売店情報

珠肌ランシェル

  • 珠肌ランシェル 60g(約1ヶ月分)
  • 定価5,000円(税込5,500円)送料756円

 

リアル店舗の販売情報

市販サイト 価格
東急ハンズ 販売なし
ロフト 販売なし
PLAZA 販売なし
マツモトキヨシ 販売なし
アットコスメストア 販売なし

最新情報は上のボタンで確認できます。

 

こちらで確認した時点では、東急ハンズ・ロフト・PLAZA・マツモトキヨシ・アットコスメストアでは販売されていませんでした。

 

公式販売元の株式会社ファーマフーズの商品は今のところ店舗には流通していないようです。

 

通販サイトの販売情報

通販サイト 価格 送料 公式
楽 天 5,050円 無料 ×
amazon 3,800円 無料 ×
yahooショッピング 4,668円 無料 ×

最新情報は上のボタンで確認できます。上記価格はこちらで確認した時点のものです。

 

楽天は公式販売元のファーマフーズは出店していませんが、卸問屋さんが販売しています。価格は定価より少し安く販売されているようです。

 

amazonも公式販売元のファーマフーズは出店していません。こちらも卸問屋さんが販売しています。価格は定価よりだいぶ安くなっているようです。

 

yahooショッピングも公式販売元のファーマフーズは出店していません。こちらも卸問屋さんが販売しています。価格は定価よりかなり安くなっているようです。

 

こちらで確認した時点ではAmazonが最安値となっていましたが、卸問屋さんは価格も在庫も安定していないので、タイミング次第ということになってしまうようです。

 

さらに、公式販売元ではない場合は正規品の保証はないですし、何か問題が発生した場合も自己責任になってしまうので、注意が必要です。

 

公式サイトの販売情報

公式サイトではお得な定期コースが販売されています。

 

珠肌ランシェル 定期コース

 

珠肌ランシェル 定期コースの概要

  • 初回50%オフ2,500円(税抜)送料無料
  • 2回目以降15%オフ4,250円(税抜)送料無料
  • 2回目以降は2ヶ月ごとに2個のお届け
  • 購入回数のお約束なし!
  • 解約は次回お届け日の10日前までにお問合せフォームまたはフリーダイヤルで

 

販売終了の可能性

人気が出ると手に入りにくくもなっちゃうようです…。気になる方は早めがよさそうですね。

 

『珠肌ランシェル』の詳細はコチラ

 

卵角膜LOX酵素は、たまごアレルギーの人でも使えるの?

たまごアレルギー

 

珠肌ランシェルはアレルギーの人でも使えるのか調べてみましょう。

 

珠肌ランシェルは卵角膜LOX酵素配合なので、当然ながら卵アレルギーの方は使用できません。

 

公式サイトでも、「※タマゴ由来の成分が含まれておりますので、卵アレルギーの方はご使用をお控えください。」という注意書きがあります。

 

卵殻膜は卵白ではない

一般的に卵アレルギーの原因は卵白に含まれる「オボアルブミン」が皮膚に炎症を引き起こすといわれています。

 

珠肌ランシェルの特徴である「卵殻膜」は卵白ではありません。したがって、卵アレルギーなので卵殻膜成分が含まれているとアレルギーを発症してしまうというのは間違いです。(稀ですが卵殻膜アレルギーの方は別です。)

 

ということは、珠肌ランシェルは卵アレルギーの人でも大丈夫なの?となりますが…珠肌ランシェルの成分に「加水分解卵白」が含まれているんですね。

 

加水分解卵白は一般的に安全性の高い成分といわれています。しかし、卵にアレルギーを有する場合は、アナフィラキシーまたは接触皮膚炎を惹起する可能性があるため、注意が必要です。

 

というわけで結論としては、卵アレルギーの方はやはり珠肌ランシェルは使用できない。ということでした。

 

『珠肌ランシェル』の詳細はコチラ

 

珠肌ランシェルの口コミ情報

face1

「え?なにこれ?すごいかも!」それが正直な感想です。

48歳[コスメコンシェルジュ]I様

コスメコンシェルジュとして、色々な化粧品を試してきました。しかし、そんな私もランシェルを使ってみて驚きました。LOX活性卵殻膜を化粧品に配合したこの『珠肌ランシェル』!このオールインワンジェルはベタベタせず、ハリや潤いを与えてくれる感じ。スーッと伸びて使いやすいですね!

face2

本当の年齢を言ったら、いつもビックリされるんですよ♪

45歳[主婦]S様

もうアラフォー世代なので化粧品は気にしています。でも、お財布のこともあるので、コスパがいいアイテムを探していて、そこで「ランシェル」に出会いました。オールインワンなので保湿も潤いもこれ1つでOK!

face3

美容家の仕事をやっている私もランシェルにはビックリです!

42歳[美容家・エステティシャン]A様

仕事柄、美容アイテムは数多く試してきました。3人の息子の母であり美容家でもあるので本当に忙しい毎日を送っていますが、美はずっと追求したいと思っています。ただ、簡単なお手入れで納得できる物には中々出会えないのが現実です。「ランシェル」を使って、まず、「さわり心地」にビックリしました!す~っと伸びる感じでベタつかず気持ちがいいです。

face4

こんなにちがうんですね!

45歳[美容アドバイザー]K様

化粧品って実はどこも中身に大差がないって聞きますが、「上場しているバイオ企業ということで信じて買いました。ハッキリ言えますね。「こんなにちがいます。」

face5

自分の笑った顔に“自信が持てるように”なりました♪

38歳[主婦]O様

今は懐かしい思い出ですが、以前は自分の肌に自信が持てず、モヤモヤした日々でした。しかし、友人にランシェルを教えてもらい、半信半疑でしたが、気が付けばある日びっくり!タマゴ由来の卵殻膜がベースというところも気に入ってます。

face6

私のまわりでも流行ってるので♪

43歳[主婦]K様

よく友達で「どんな化粧品使ってる?」という話になります。偶然だと思いますが、「ランシェルを使ってる人が3人」もいて、ちょっとビックリしちゃいました(笑)

『珠肌ランシェル』の詳細はコチラ

 

珠肌ランシェルの使い方

 

使い方 STEP①

全体に馴染ませる

両ほほ、顔、鼻、あごの5箇所に置き、丁寧に顔全体に馴染ませます。目のまわりは優しく。鼻筋は念入りに。

 

使い方 STEP②

気になる箇所に重ねづけ

特に重点的にケアしたい部分には、やさしく馴染ませるように重ねづけしてください。

 

使い方 STEP③

スペシャルマッサージ

フェイスラインを包み込むように5秒感軽く圧をかけます。呼吸は止めず、深呼吸しながらリラックスして行います。

 

『珠肌ランシェル』の詳細はコチラ