忙しい時の最小限のメイクと言えば、やっぱりBBクリーム。でもBBクリームは肌色によって選ぶのが難しいですね。

 

幼稚園の送り迎えの時はベースメイクが必須?

 

子供が幼稚園に入園することになりました。ようやく少しだけ手がかからなくなって、自分の時間が少し持てるようになりそう。入園にあたり、幼稚園で入園の説明会がありました。園長先生が入園について、色々と説明してくれました。そこで、園長先生から意外なコメントがありました。

 

お子様の送り迎えの時、お母さんは寝起きのパジャマやすっぴんで幼稚園に来ないでくださいね。というものでした。園長先生はそれなりに?年配の方なので昔の人は旦那様にもすっぴんを見せない。という話を思い出しました。

 

何はともあれ、すっぴんはやめて下さいということなのでベースメイクぐらいはしてから、幼稚園に行くということなりました。

 

子供が小さいうちは、お家にずっといることが多かったので、洗顔と化粧水と乳液だけで済ませていて、ちょっとお出かけする時に、日焼け止めとファンデーション。というパターンでした。でもこれからは、幼稚園の送り迎えでベースメイクが必要になったわけです。

 

そこで、お手軽なベースメイクといえばやっぱりBBクリームですよね。手間をかけずに最小限のメークをするにはぴったりです。私は元々色白でブルベースのお肌だったんですが、出産や育児をしていたら?以前より色白ではなくなっていました。(悲)

 

BBクリームはイエベ用のものが多いですし、ブルベ用のBBクリームだとピンク系になるんですよね。一応、元々私はブルベのお肌なんですが、以前よりも色白感が弱くなったので、ピンク系はちょっと合わないような気がしていました。

 

そこで見つけたのが、マナラのBBリキッドバー。マナラのBBリキッドバーはベースメイクがなんと19秒!。しかも「標準」と「明るめ」の色交換が可能!ちょっと驚きですね。

 

BBリキッドバーはイエベとブルベどちらも使えるの?

BBリキッドバー

マナラのBBリキッドバーは「標準」と「明るめ」の2色が用意されています。しかも使用後の交換OK!

標準と明るめの2色

色白でブルベな人は、やはりピンク系のBBクリームで、より透明感を引き立てた方がキレイに見えると思いますね。BBリキッドバーなら「明るめ」。

 

もちろん、色白でブルベの人でも個人差があると思うので、必ずしも「明るめ」がいいとは言えません。ただ、BBリキッドバーの「標準」はかなり暗めな印象のようです。小麦色の肌は別ですが、イエベよりくらいの人なら「明るめ」のチョイスがいいかもです。

 

いずれにしても、BBリキッドバーは色交換OKなので、とりあえず「明るめ」を使ってみて、合わなければ「標準」に交換すれば問題ないと思います。BBリキッドバーの販売情報は以下の記事を参考にしてください。

BBリキッドバーの口コミ情報はどう?カバー力やテカリやべたつきはどう?

それにしても、19秒でベースメイクができるのは忙しい朝に最適ですね。