海洋由来の保湿成分「ルプルプ Wフコイダン」が潤いを与えながら頭皮と髪を守り、染めるたびに輝きあふれる美しい艶髪に導く、ルプルプ カラートリートメント。ルプルプは大人気の一方で、染まらないという口コミを多く見られます。染まらないという口コミの真相は何なんでしょう。

染まらないという口コミの真相

まずはじめに、白髪染めは大きく2種類に分かれます。

 

一つは染料が髪の内部に入り込んでしっかり染める方法です。もう一つは髪の表面を染料が染める方法です。詳しく説明すると髪の毛は3層構造になっています。

美容室などで行われている白髪染めは、薬剤を使用して髪の内部のコルテックスという部分をしっかり染めます。

 

一方で、カラートリートメントやカラーシャンプーは、キューティクルと表面付近のコルテックスを染めます。

 

そもそも、方法が違うので仕上がりが違うのは当然の結果ということになります。それでは、カラートリートメントやカラーシャンプーより、薬剤を使用して内部のコルテックスを染めた方がいいのか。ということになりますが、もちろんメリット・デメリットがあります。

 

カラートリートメントのメリット・デメリット

カラートリートメントのメリットは強い薬剤(ジアミン)を使用してないので、頭皮を痛めたり、アレルギーを発症したりすることがありません。

 

色落ちが自然なので、髪の生え際の色が極端に変わりません。いわゆるプリンの状態になりにくいです。ゆっくり染まるので不自然さがありません。

 

そもそもトリートメントなので、髪や頭皮にやさしいです。使用直後のツンとした匂いもありません。

 

一方、カラートリートメントのデメリットは、1回で完璧に染まらない。表面を染めているので色落ちが早い。

 

薬剤のメリット・デメリット

薬剤のメリットは、1回でねらった色に染められる。髪の内部(コルテックス)がしっかり染まっているので、色落ちしにくい。

 

一方、薬剤のデメリットは、かぶれやアレルギーの心配がある。髪の毛や頭皮に負担がかかる。しっかり染まっているので、髪がのびてくると生え際の色が目立って、プリン状態になりやすい。

 

染まらないという口コミの真相のまとめ

このようにルプルプの口コミで染まらない書き込みが多い理由は、ルプルプはカラートリートメントなのに、薬剤の白髪染めのイメージで染まらなかった。という人が多いようです。

 

とにかく1回で、ねらった色でしっかり染めたい。と考えるなら美容室で薬剤を使用するのが最も効果的です。同じことを望む場合はカラートリートメントやカラーシャンプーはおすすめできません。

 

頭皮や髪の傷みが気になる。かぶれやアレルギーが心配。いきなり染めると、周りに不自然に思われそう。日常的に染めたいのでコストをかけたくない。といった人はカラートリートメントやカラーシャンプーがお勧めです。

 

『ルプルプ カラートリートメント』の詳細はコチラ

 

ルプルプ カラートリートメント販売情報

ルプルプ カラートリートメントは店舗の販売があったり、色んな通販サイトで販売されていたりと、分かりにくかったのでまとめてみました。

リアル店舗の販売情報

市販サイト 価格
東急ハンズ 3,240円
ロフト 3,240円
PLAZA 販売なし
マツモトキヨシ 販売なし
アットコスメストア 要確認

最新情報は上のボタンで確認できます。

 

こちらで確認した時点では、東急ハンズ・ロフトは定価で販売されていました。

 

アットコスメサイトではバラエティショップでの販売が登録されていました。都内では以下の店舗で販売されています。

 

  • クレームエルージュ 小田急百貨店新宿店」
  • 住所:東京都新宿区西新宿1-1-3
  • 小田急百貨店新宿店 本館4F
  • 営業時間:10:00~20:30(日祝は~20:00)

 

通販サイトの販売情報

通販サイト 価格 送料 公式
楽 天 3,240円 無料 ×
amazon 3,230円 無料 ×
yahooショッピング 3,240円 無料 ×
公式サイト 1,980円 500円

最新情報は上のボタンで確認できます。上記価格はこちらで確認した時点のものです。

 

楽天、amazon、yahooショッピングで販売されています。ただし、公式販売店は出店していませんでした。こちらが確認した時点では、最安値は公式サイトでした。公式サイトではいくつかの購入方法があるようです。

 

公式サイトの販売情報

公式サイトでは、以下の種類の販売があります。

購入方法 価格 送料 割引
単品購入 1,980円 540円 ▼39%オフ
2本定期便初回 3,240円 540円 1本分無料
2本定期便2回目以降 5,832円 無料 ▼10%オフ

上記価格は税込み価格です。

 

単品購入には39%オフなので断然お得になっています。定期便は2本ごとの販売になっていますが、初回は1本分無料になっています。そして単品購入も2本定期便も商品到着後10日以内の全額返金保証がついています。

 

東急ハンズやロフトでも販売されていますし、楽天・amazon・yahooショッピングでも販売されていますが、公式サイトが最安値でした。

 

『ルプルプ カラートリートメント』の詳細はコチラ

ルプルプ カラートリートメントの口コミ情報|30分待つのが面倒?1回では染まらない?

 

ここでは、ルプルプ カラートリートメントの口コミ情報を見てみましょう。

 

face1

白髪がちらほら出てきて、量販店で買ったカラートリートメントを3種類ほど試しましたが、染まらなかったり、少し染まっても2、3日で色落ちしてしまったりで、カラートリートメントはそんなものだとあきらめていましたが、このトリートメントは全く別物です。広告の通りに綺麗に染まるし、一度染まったら二週間近くは持つのではないでしょうか。(色持ちは白髪の量によって個人差あると思います)乾いた髪に白髪の目立つところだけサッサと塗って、30分くらい放置、あとは普通にシャンプーするだけのプロセスもすごく楽です。 美容院に毎月行くのは面倒だし、やはり髪染めは良いものを使ってもそれなりに髪がパサついたりやせてくる気がします。白髪の出始めの方には本当にオススメです。あまりに良くて、白髪だらけの60代の母にダークブラウンで染めてあげたら、金髪や赤髪っぽくならず、品良く染まりました。白髪が多い方は最初は続けて2回くらい使う必要がありそうですね。カラートリートメントというだけあって、髪もしっかりトリートメント効果が感じられます。素晴らしい、もう一本なくなるのでリピートします!

解説笑顔

白髪の量にもよると思いますが、低刺激で頭皮にやさしくてツンとした白髪染め特有の匂いもないのに、しっかり染まるんですよね。配合成分の育毛に関する特許(フコイダンを含有する育毛料)も取得しているのでトリートメント効果がしっかり感じられると思います。

 

face2

自宅で簡単にできるから平日でもササッと 気になる箇所に塗りこんで5分くらい放置 香りも全然気になりません。 染めるほどじゃないけど、ちらほらしだした白髪 お風呂場で体洗ったりしていれば時間もあっという間 簡単にカラーリング 素手で使えるので気に入りました。トリートメントしたようにしっとりするのでぜひお勧めですよ 自分に合う良いのが見つかって良かったです

解説笑顔

ちらほらした白髪だったら尚更、美容院に行かないでお手軽に簡単に済ませたいですよね。素手で使っても問題ないですが、やっぱり白髪染めなのでそれなりに落ちにくいです。手袋はした方がいいと思います。

 

face3

ブラウンを使用しています。 頭皮と髪にやさしいのでトリートメント感覚で毎日使えるので理想的です。 植物由来の天然染料などでナチュラルに白髪をカラーリングしてくれます。 白髪染め特有の臭いも無いので、使用後に友達と会ってもハラハラする事も無くなりました。 想像以上に白髪が染まりナチュラルな色合いもお気に入りです。 あきらめていた艶髪も体験出来、大満足です。 白髪染め&艶髪持続の為使用し続けたいアイテムです。 皆さんも是非体験してみてね。

解説笑顔

朝シャンする方もいますよね。普通の白髪染めだと、塗る時におうちの中で匂いが充満して、臭いとか言われて気を使ったり、塗った後はいかにも白髪染めしてますよ、ってなってしまうのでしばらく外に出られないし。ということになりますが、匂いがないとそんな気遣いもいらないので楽ですよね。

 

face4

お試し用を一度購入。こういったタイプのヘアカラートリートメントはいくつも試しましたが、なかなか染まりにくい、すぐ落ちる、匂いがキツイなどでなかなか良いものに出会えませんでした。LPLPは匂いが良いしキツくない。 私はショートなので手袋にトリートメントをつけ乾いた髪に直接塗っています。 最初に髪をよく梳かしてほぐすと良いみたいです。 時に白髪が目立つ生え際は指で塗り込むようにしました。肌についても落ちるので安心でした。たった二度と使用で、普通の泡で染めるタイプのヘアカラーより しっかり白髪にいろがつき目立たなくなりました。そしてびっくりしたのは髪がとてもしっとりまとまりやすくなり、さわり心地はツルツルになったこと。ショートの方ならコームなど使わずに手袋につけ指で隅々まで塗るようにすれば とても楽でおっくうにならないと思います。シャンプーのたびに使うより、週に1、2度 乾いた髪につけそのあとシャンプーで十分色持ちしました。 専用ヘアカラーではどうしても髪が傷むので、LPLPを使いカラーの間隔も空けられて髪にも良いようです。

解説笑顔

配合成分のフコイダンは頭皮を乾燥から守って頭皮環境を健康な状態に整えてくれます。白髪染めというと頭皮へのダメージが気になるところですが、ルプルプは髪や頭皮のダメージを改善してくれる効果が期待できるんですね。

 

face5

私はカラーリングのアレルギーがあるのですが、こちらの商品はトラブルが全くありませんでした。 ヘアカラートリートメントですが、乾いた状態で染めるのでもちがいいです。 香りがとても良く、アロマのいい香りがします。 トリートメント効果の高さは、ヘアカラートリートメントのなかでいちばんかと思います。 本当にツルツルサラサラに仕上がります。 私は髪が細く、柔らかくて、ロングヘアで軽いくせ毛です。 痛みやすいのですが、こちらは本当におススメですね。

解説笑顔

少し前に「ジアミン系の酸化染料」について消費者庁に多くのアレルギー被害相談が寄せられたという話がありました。ジアミン系の酸化染料は染めやすさや持ちがいいので、広く白髪染めに使われています。ルプルプはもちろんジアミンフリーで植物由来の天然色素が使われているのでアレルギーが心配な人も安心ですね。

 

badface1

太くて多い髪質です。 三日連続で乾いた髪に試しましたが、完璧に染めるには程遠い仕上がりでした。かかった時間と労力にみあわない効果でがっかりです。 少なくとも、似た髪質の人にはおすすめしません。

解説普通

メーカーは染まりをよくするポイントして、ヘアキャップもしくはラップを使用して、蒸しタオルやドライヤーの熱風で温めるという方法を解説しています。一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

badface2

白髪が目立ってきた母。しっかり染めたくて、乾いた髪に使用しました。1回ではイマイチで、3回目ぐらいに良くなったかなぁ、という感じです。やり方が悪いのか、まばらなところも多々ありますが、まぁいいとして(笑)結果!なんとか染まりました!!30分位待つのが面倒ー(T ^ T)と母が言っていました(・・;)髪がパサつくことはなかったようです。ただ、色が抜けるのがやや早い気が…時間もかかるし、、、ズボラな母には…そこまで向いていないかな(^^;;手間を惜しまない方にはいいかもしれません。

解説普通

まず、染まりやすさは髪質や白髪の量、髪の状態によって当然個人差があります。白髪染めには色んなアイテムがあります。アイテムの違いは頭皮のダメージ、アレルギーの心配、染まりやすさ、色落ち(持続期間)などがあると思います。。ルプルプはトリートメント系なので、頭皮のダメージ、アレルギーの心配が少なくて安心。ただし、染まりやすさや色落ち(持続期間)を優先するなら、結局は美容室やサロンのヘアカラーの方がいいと思います。

 

ルプルプは頭皮のダメージ、アレルギーの心配、染まりやすさ、色落ち(持続期間)などを総合的に評価するとバランスがいいと思います。

 

頭皮や髪のダメージを優先すると染まらないし、色落ちしやすいから回数が増えてしまう。1回でしっかり染めて長持ちさせようとすると頭皮や髪のダメージが心配になる。どっちも選びたくないと思うなら、バランスのいいルプルプがお勧めだと思います。

 

『ルプルプ カラートリートメント』の詳細はコチラ