名古屋を中心に17店舗を展開している、大手エステサロン『レアール』がプロデュースしたLANOAミネラルCCクリームplus。

『LANOA』の詳細はコチラ

 

LANOAミネラルCCクリームplusの販売情報

LANOAミネラルCCクリームplus

  • LANOAミネラルCCクリームplus
  • 通常価格3,300円(税抜)
  • 送料600円

 

リアル店舗の販売情報

市販サイト 価格
東急ハンズ 販売なし
ロフト 販売なし
PLAZA 販売なし
マツモトキヨシ 販売なし
アットコスメストア 販売なし

最新情報は上のボタンで確認できます。

 

こちらで確認した時点では、東急ハンズ・ロフト・PLAZA・マツモトキヨシ・アットコスメストアでは販売されていませんでした。いまのところ店舗の販売はされていないようです。冒頭で紹介した大手エステサロン『レアール』は名古屋を中心に展開しているので、ご紹介しておきますね。

 

▼レアールのサロン情報

http://lealu.co.jp/salonlist.html

 

通販サイトの販売情報

通販サイト 価格 送料 公式
楽 天 販売なし
amazon 販売なし
yahooショッピング 販売なし
公式サイト 2,970円 無料

最新情報は上のボタンで確認できます。上記価格(税抜)はこちらで確認した時点のものです。

 

楽天もamazonもyahooショッピングも取扱がありませんでした。公式サイトは定期コースの価格です。

 

公式サイトの販売情報

購入方法 価格 送料 備考
単品購入 3,300円 600円
定期便 2,970円 無料 いつでも解約OK
お得なセット定期便 5,940円 無料 ミネラルフェイスパウダー

いつでも解約OK

価格は税抜価格です。

 

公式サイトでは、単品購入

単品購入

 

いつでも解約OKの定期便

いつでも解約OK

 

そして、ミネラルフェイスパウダーがセットになって毎月届く、お得なセット定期便が販売されています。

ミネラルフェイスパウダーがセット

 

ミネラルフェイスパウダーも通常価格3,300円(税抜)送料600円ですが、お得なセット定期便だと、LANOAミネラルCCクリームplus + ミネラルフェイスパウダーのセットが10%オフの5,940円(税抜)送料無料で販売されています。

ミネラルフェイスパウダー

『LANOA』の詳細はコチラ

 

LANOAの公式販元情報

商号 株式会社ラフィスコスメティック
本社所在地 愛知県豊橋市松葉町2丁目40番地1
設立 昭和60年7月
資本金等 5,000万円(グループ合計)
代表者 代表取締役吉田 武
事業内容 ◎株式会社 レアール/直営サロンの運営

◎ラフィスコスメティック

/ラフィス商品の製造・販売/LANOA商品の製造・販売

公式サイトより引用

LANOAミネラルCCクリームの口コミ情報まとめ

 

それでは、LANOAミネラルCCクリームの口コミ情報を見てみましょう。

 

良い口コミ

face1

厚塗りな感じがしないのに、気になるところを自然にカバーしてくれました。塗りやすいし、伸びも良くて自然な仕上がりになります。

face2

多機能なCCクリームなので、洗顔してオールインワンを塗って、こちらを使うとベースメイクが出来上がるので、時間がかからなくていいです。紫外線にも強いし、仕上がりが長続きするのも気に入っています。

face3

SPF50+PA++++なので日焼けも安心。カバーも自然で白浮きも気にならなくて、つけ心地も大変いいと思います。しみや赤みの色補正も十分してくれます。

face4

毛穴もしっかりカバーしてくれるし、ファンデーションとしてもいい感じなので、これ一本だけでもいいと思います。潤い効果が長続きするので、夜になっても崩れにくく、とても楽だと思います。

解説笑顔

自然な仕上がりと持続力の評価が高い口コミが多いようです。CCクリーム本来の自然な仕上がりとナチュラルなカバー力のバランスを考えている方には、とてもお勧めですよね。

 

普通の口コミ

face5

テクスチャーは良かったけど、香りが好みではなかった。肌にトラブルもなかったし、カサカサにならない安心感があります。カバー力がもう少し強くてもいいかも。

face6

お肌に刺激が少ないので使っています。適度なツヤとみずみずしい感じが気に入っています。完全にくすみや赤みを消せないですが、ナチュラルにぼかせると思います。

解説普通

CCクリームのメリットは自然な仕上がりなので、カバー力を最優先したい場合は少し本来の目的とずれてしまう気がしますね。

 

悪い口コミ

badface1

SPF50+なので日焼けしないと思って、1日中外でキャンプをして帰宅してみたらしっかり日焼けしていました。

badface2

崩れにくくて、保湿力も十分でしたが色が合いませんでした。

解説普通

使い方にもよると思いますが、LANOAミネラルCCクリームはSPF50+PA++++でも、CCクリームとしてナチュラルに仕上げる化粧品です。炎天下に長時間いるような厳しい条件の場合は、状況に合せて別途日焼け対策が必要な場合もあるかもしれないですね。

 

『LANOA』の詳細はコチラ

 

LANOAミネラルCCクリームがパワーアップした

ラノアCCクリームが生まれ変わった

100人以上のエステティシャンの技術・経験・声にもとづいて独自に開発したエステティシャンコスメ 【LANOA】。毎日多くの女性の肌に直接触れているエステティシャンだからこそ分かる「結果と安全の両立」をテーマに商品開発されているそうです。

 

以前は、ピュアナチュラルとピュアオークルの2種類があった、LANOAミネラルCCクリームが1色になりました。商品名もLANOAミネラルCCクリームplusに変わったんですね。

 

新しい色は、イエベやブルベを問わず使える色になっているそうです。以前の2色展開されていたLANOAミネラルCCクリームは廃盤になって、今後の販売の予定はないそうです。(メーカーにお問い合わせしてみました。)

 

CCクリームの本来の役割は、肌色をコントロールして自然な仕上がりにしてくれるところです。ナチュラルな仕上がりがポイントになるわけですね。

 

パワーアップした内容

LANOAミネラルCCクリームplusは、以前のLANOAミネラルCCクリームに比べて以下の点がパワーアップしています。

  • 新たに「セラミドNP」「セラミドAP」「セラミドEOP」「褐藻エキス」「ヒアルロン酸Na」「ローズマリーエキス」「カミツレエキス」の7つ美容保湿成分を配合して保湿力UP!
  • 紫外線を遮る機能を持つ成分を、微粒子レベルで高度に分散することにより、さらにパワーアップしたUVカット!
  • 伸びがよくなり、より密着度がUPして崩れにくい!
  • 防腐剤として使用されていた「エタノール」を除去!

敏感肌や乾燥肌の人はエタノールの揮発性から使えなかった人も、使える可能性が高まりましたね。LANOAミネラルCCクリームplusに配合されている「フェノキシエタノール」は「エタノール」と名前が似ていますが、全く違う成分で肌荒れのリスクもとても低いといわれています。

 

本来のCCクリームの役割は、ナチュラルで自然な仕上がりが目的なので、イエベやブルベを意識し過ぎない方がいいかもしれないですね。新しくなったLANOAミネラルCCクリームplusは、以前よりもよりCCクリーム本来の役割を果たしてくれそうです。

 

CCクリームの色選びで迷っている方なら、肌色を選ばないLANOAミネラルCCクリームplusをお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

『LANOA』の詳細はコチラ

 

ミネラルCCクリームplusのよくある質問

ミネラルCCクリームplusの使用方法は?
スキンケア後お肌を整えた後、CCクリームplusをつけていただきます。手のひらにとり、指先で頬・ひたいなど広い部分から顔全体にムラなくなじませるように伸ばします。目のまわり、口のまわりなど気になる部分は、指先でたたき込むように密着させます。その後ミネラルフェイスパウダーをつけていただくことにより、カバー力がアップして崩れにくい仕上がりとなります。
使用期限を教えてください。
未開封で3年、開封後1年以内にご使用ください。また、高温多湿な場所を避けて保管ください。
UVカット効果はありますか?
ミネラルCCクリームはSPF50+PA++++の紫外線防止効果がございます。
サンプルはありますか?
サンプルのご用意はございませんのでご了承ください。
ミネラルCCクリームplusの全成分を教えてください。
水、シクロペンタシロキサン、酸化亜鉛、酸化チタン、水添ポリイソブテン、PEG/PPG-19/19ジメチコン、BG、ホホバエステル、PEG-40、褐藻エキス、カミツレエキス、セラミドAP、セラミドEOP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、フィトスフィンゴシン、ローズマリーエキス、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、PEG-12ジメチコン、塩化Na、水酸化AI、窒化ホウ素、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、エチルヘキシルグリセリン、オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンAI、カルボマー、キサンタンガム、グリセリン、コレステロール、シリカ、ジステアルジモニウムヘクトライト、ジミリスチン酸AI、ジメチコン、ステアリン酸、トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン、ハイドロゲンジメチコン、パルミチン酸デキストリン、ペンタエルカ酸スクロース、マイカ、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ラウロイルラクチレートNa、EDTA-2Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、酸化鉄
ミネラルフェイスパウダーplusの全成分を教えてください。
タルク、マイカ、ミネラルオイル、カオリン、ステアリン酸Ca、ミリスチン酸オクチルドデシル、加水分解コンキオリン、BG、水、エチルヘキサン酸セチル、エチルヘキシルグリセリン、シルク、ナイロン-12、ケイ酸(アンモニウム/銀/亜鉛/AI)、酸化鉄

 

『LANOA』の詳細はコチラ

 

ミネラルCCクリームplusの使い方

使い方 STEP①

CCクリームを使用する前に、通常のスキンケア(化粧水、乳液、クリームまで)を行います。ベタつきが残っていると、上から乗せるCCクリームのムラ・崩れの原因となるため、必ず浸透してからSTEP2に進んで下さい。ベタつく場合はハンドプレスやティッシュ・オフをしましょう。

 

使い方 STEP②

CCクリームを手の甲にパール粒大出し、両頬・額・鼻・あごの5点に乗せます。適量(およそパール粒1つ分)を守りましょう。「少なすぎ」「多すぎ」は色ムラや崩れの原因となります。鼻とアゴは少量にします。

 

使い方 STEP③

顔の中心から外側(フェイスライン)に向かって伸ばし、指の腹でぽんぽんとなじませます。小鼻や目の周辺は、指先で丁寧になじませましょう。

 

使い方 STEP④

顔全体にハンドプレスし、さらにフェイスラインから首筋までを押さえて、首との境目を自然になじませます。

 

使い方 STEP⑤

ベタつきが気になる場合は、パフやスポンジを使って、軽くポンポンと頭を叩き、余分なCCクリームや皮脂を取り除きます。

 

使い方 STEP⑥

最後にミネラルフェイスパウダーを使って整えると、さらにきめ細やかな肌に仕上がり、くずれにくくなります。

 

『LANOA』の詳細はコチラ